ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

熟年の味わい

県下産婦人科界の重鎮中の重鎮である、大先生とのワインを楽しむ会が恒例となっています。

もちろん、さしで。

見るからに強面で(!)大学教授をも恐縮させる、この大先生とは地道な人脈から繋がった、ありがたいご縁でもあります。

どろぽの私ですが、何かと気にかけていただき、可愛がってもらっています。

「仲良しですけど?」

なんて公言した日にゃ、もう一目置かれること間違いなし!

怖いもんなし!

いつもご馳走になってばかりなので、今回は先生の長年の功績を讃えるべく、私がワインをご用意いたしました~♪

いつもお世話になっている、ワイン屋のお兄さん一押し、
世界的に評価の高い桔梗ヶ原地区で造られた、国内最高峰のヴィンテージワインです。


f0056660_12065058.jpg


地元のフレンチに持ち込ませてもらい、ワクワクしながら栓を開けてもらうと、芳醇な香りがお店中に一気に広がって、思わず店員さんもビックリしていました。

日本人がボルドーに追いつくべく、丁寧に地道に造られたワインの貴重な第1号だそうな。

20年近くという、長い年月を経てしか出せない味わい。

ワイン通の先生も気に入ってくれ、こんな機会にしかお目にかかれない私も便乗して十二分に堪能しました。

そんなワインと共に、お話しされる同門会設立のご苦労や、先生しか知りえない教室の歴史の数々が、今回は妙に感慨深く感じられました。

長年、地域医療に尽力され、いくつになっても新しいものに寛容で、常に人生を楽しんでおられる先生。

足元にも及ばないけど、そんな姿勢を見習うべく、私もまたがんばろうと思いました。







[PR]
# by kurukuruX | 2016-12-04 12:36 | 仕事 | Comments(4)

パンパスグラス


右が日本のススキ

左が外国のススキ

f0056660_23174691.jpg

確かによーく見ると違います。

近所の植物園をお散歩中に見つけた秘密の場所です。

気持ちいいなぁ。。。

f0056660_22153774.jpg

誰もいません。

そして日本じゃないみたい。

秋の風が吹いています。






[PR]
# by kurukuruX | 2016-10-01 13:26 | PENTAX K-5 | Comments(2)

ふわふわ


お気に入りのケーキ屋さん

f0056660_23044813.jpg

このふわっふわなスポンジ生地は、まさに夢心地~!

奥のロールケーキの中には

わらびもちとあんこが入っています♪








[PR]
# by kurukuruX | 2016-09-08 23:35 | おかあさん | Comments(2)

ひとりごはん

シャトー・オー・ブレイ・ド・モンデスピック フランス ボルドー
近年最高評価の2009年

開封してから時間と共にまろやかになっていきます。

f0056660_20265789.jpg

~トマトのチーズ焼き~

トマトをざくざく切って、マヨネーズと塩こしょう
とろけるチーズをのせてトースターで焼くだけ!

超かんたん!

酒を飲みながら、これからギターを練習します。








[PR]
# by kurukuruX | 2016-07-26 20:50 | 今日のお酒 | Comments(2)

紫陽花 2016

f0056660_17434927.jpg

[PR]
# by kurukuruX | 2016-07-03 21:42 | PENTAX K-5 | Comments(2)

医師免許証

医師免許証は厚生労働大臣によって発行されます。

自身の医学部卒業時の大臣が当時、小泉さんだったので、

将来の総理大臣となった「小泉純一郎」と署名された証書がちょっと誇らしげでもありました。

そして時代は流れ、改姓により医師免許再申請せねばならなくなった際、

届いた免許証が、その時の厚生労働大臣である「舛添要一」となりました。

最初の証書は手元になく、少し寂しい思いをしたことが思い出されます。

最近の都知事ニュースによって、彼のイメージダウンも著しく、

さらにテンションが下がり気味な医師免許証となっています。

イメージって影響あるなぁ。。。
[PR]
# by kurukuruX | 2016-06-20 22:08 | 仕事 | Comments(2)

大学講義

母校である大学から医学生への講義を頼まれました。

スライドを準備しながら、自分の学生時代を思い出します。

今の時代とあの頃とでは授業の仕方も随分変わってきました。

昔は先生が授業しながら板書した内容をノートとったり、そしたら眠くなって、かと思えば、流れてきた漫画よんだり、出席取らない授業は大抵サボたり・・・。

基礎医学もあの時もっとちゃんと勉強してたら、今もっと優秀な医者になっていたかも・・・。

内科や外科と違って、産婦人科学なんてマニアック過ぎて、当時ほとんど理解不能でした。

マイナー科のさらにマイナーな分野を、まだ知識も浅い学生相手に1時間以上、退屈しないように、分かりやすく・・・などと、工夫しながら準備する作業も結構大変です。

こんなに苦労して授業してくれていた先生のことを思うと、当時もっとちゃんと聞けばよかったなぁ。

こんな立場になって初めてわかるもんです。

今は講義も当然ながらパワーポイントが主流で、学生も大事なところはスマホでカシャカシャ撮っています。

便利になりました。

どうせみんな寝てるだろうし、少ないだろうな、なんてちょっと侮っていましたが、今回学生の出席率のよさにまず驚きました。

座席がほとんど埋まっています。

優秀な学年なのかな?

配布資料にないスライドの部分はすかさず、写真を撮ってるし、よしよし、ちゃんと聞いてくれています。

講義が終了し、さて帰ろうかなと思っていたら、7、8人の男女の学生が壇上に近づいてきました。

質問なのかな?と思ったら、

「バスケ部です。今日は部員全員出席しました。」

なんと!!

おばさん、遥か昔のOBですが、もちろん彼らとは面識もなく、いや、確かに大会前には毎年援助してますけどね。

にしても、なんていい子達なの!!

いやぁ~、今の若者もなかなかやるじゃないの。

すっかり感動してしまいました。

無事に講義も終えることができて、気持ちのいい若者にも触れ、こんな経験もたまにはいいもんです。






[PR]
# by kurukuruX | 2016-03-18 22:10 | 仕事 | Comments(2)

ホットフラッシュ

偽閉経療法によるホットフラッシュに悩まされております。

突然顔が真っ赤っかになって、汗が大量に出てくるイベントが一日10回以上やってきます。そして発作は数十秒でおさまります。

汗が出たら拭けばいいんだけどね・・・、でも意外とコレ大変です。

更年期の患者さんの辛さが身にしみて分かりました。

患者さんを診察中に額からダラダラ汗が滴り落ちてる私を見て、逆に心配されます。

オペ中は自分で拭けないので、外回りのスタッフに頼んで拭いてもらうと、彼らは気を利かして室温を下げてくれます。

でもこれがいけません。

上半身、特に背中は顔以上に汗だくになっているので、びしょぬれになった中の服がひえて今度はブルブル寒くなって震えます。

昨日のオペでは、脱水状態で少し血圧が下がったのか、脳貧血の手前で途中リタイアしてしまいました。

助手でよかったよ。

夜寝てる間も大量の汗で目が覚めます。

季節外れのあせもができるのも頷けます。

真冬に窓を全開にして涼んでる私の横で、暑がりの旦那が布団の中で凍えています!(笑)

インナーはモンベルのZEOLINEという、冬山登山用の下着が重宝します。

ちょっとお高いですが、速乾性と保温性が素晴らしく、これで汗冷えがだいぶ減りました。

かばんの中も、落語家ばりに扇子と手ぬぐいが手放せません。

そんな毎日の中で、唯一快適に過ごせるのは、プールで泳いでいる時です。

暑くなってもかえって気持ちいいんだな、これが。


いくらでも出てくるな。

もう、ホットフラッシュネタが止まりません。







[PR]
# by kurukuruX | 2016-03-04 22:24 | BC | Comments(2)

都会のおかあさん

先日、仕事で東京に出かけました。

都内は観光客であふれかえっており、

たまたま入った松屋(百貨店じゃなくて牛丼の方)では私以外全員中国人でした!

牛丼をかき込みながら、日本も変わったなー、なんて。


駅までバスに乗って帰ろうと思って、バス停で待っていたところ、

2人の子供連れの若いお母さんがバスに乗るのか、近づいてきます。

あと5分くらいだったかな、次のバスがくるにも関わらず、

時刻表を覗くや否や、待てないと判断したのか、

ちょうど来たタクシーを止めて行ってしまいました。

すげー!すげーよ!!

都会じゃ5分も待てないんだ!

まあ、急いでたのかもしれないけどね。

違った種類の衝撃を覚えながら、私はやってきたバスに乗りました。

バスは激混みでした。もうラッシュの電車くらい。

さっきのお母さん、正解だったよ。。。

通路でぎゅうぎゅう詰めにされながら、何人か前にいる、

これまた子供連れのお母さんも奮闘しているのが目にとまりました。

よく見ると、乳飲み子も抱っこしています。

ベビーカーを畳み、大荷物を持ち、2,3歳の女の子も連れています。

大変だなぁ・・・

女の子のちょうど前の座席が空いて、周りのお客さんも女の子に席を譲ってあげています。

女の子が座ってくれたら、こっち側も少し間ができて随分楽になるのになー、なんて

お母さんも座るように促しますが、女の子は頑なに座ろうとせず、首を振っています。

そんな女の子の意思を尊重すべく、お母さんもついに諦め、周りに謝っています。

これまた大変だなぁ・・・

田舎じゃ、子ども連れての移動はもっぱら自家用車なので、都会のお母さん達は本当に大変なんだなーと実感しました。

やっと地元に帰ってきて、早速クルマに乗り、自宅へ向かってる時の快適さといったら!!

車、サイコー!

田舎もサイコー!!

やっぱり都会には住めないなー。







[PR]
# by kurukuruX | 2016-02-23 18:45 | その他 | Comments(4)

天かす丼

熱々のごはんに天かすとネギと大根おろしをのせる。

大根おろしにしみわたる程度の麺つゆをかけて、まぜまぜ。

これ、その辺の天丼なんかより断然おいしいです。

お店で数十円、あるいはタダだったりする天かす!

もはや具はいりません。

あまり食べ過ぎると胸やけしますが、もはや3日目に突入中です。





[PR]
# by kurukuruX | 2016-02-06 21:30 | その他 | Comments(2)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX