ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

一期一会

お気に入りのサンダルの底が、パックリ割れてしまいました。ショック!

普通はポイしちゃうところです。

それは、10年程前に旅先の店で衝動買いしたサンダルです。
当時、フラリと入ったお店でふと目について、軽い気持ちで試し履きしてみたら、ピタッと私の足の裏に吸いつきました。あまりのフィット感に心を奪われ、サンダルごときに一万円・・・当時にして、かなり勇気を振り絞って買ったのを覚えています。

長い年月を経て、革の素材はすっかり私の足に馴染み、こんな履き心地は二度と出会えないような気がして、悩みに悩んで、初めて靴の修理に出すことにしました。

流行りのリフォーム。

さびれた商店街の中で、老舗っぽい靴修理屋のお兄さんは、ウレタン素材の寿命から、修理の工程まで、とても熱心に説明してくれました。半分くらい、難しくて分んなかったけど。

お兄さんの背後には、見たこともないような、マニアックな修理道具や機械がズラリと並んでいて、
「この人、仕事が好きなんだなー。」
そんな気がしました。

修理代もパンチが効いていましたが、サンダルは1週間程で退院し、また復活しています。

やっぱり、気持ちいいなー。

これからも、さらに10年くらい履けそうな気がします。
[PR]
by kurukuruX | 2009-09-02 22:03 | その他 | Comments(0)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX