ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

妊婦健診

深夜のお産の呼び出しが辛い季節になってきた、今日この頃です。

最近は、おなかの赤ちゃんが男の子か、女の子か、妊婦健診で、ほぼ100%近くのお母さんたちが聞いてきます。超音波という、技術の進歩にあやかり、前もって分るなら知りたい、これも確かに当然だと思います。

ほとんどの妊婦さんたちは、赤ちゃんは正常で当たり前と思っているので、もっぱら関心は、赤ちゃんの性別です。
こちらとしては、まず、赤ちゃんが元気でいるかどうか、発育は正常か、奇形など異常所見はないか、羊水量や胎盤の位置や性状など、短い診察時間の中で、必死に検査しております。
一通り大丈夫だったら、お母さんたちのリクエストにお答えして、お顔や股間の写真や3D写真を撮ってサービスします。
時間をかけてあげたいのは山々ですが、外来患者さんたちが、後に迫っています。
外国のように、赤ちゃんエコーも検査技師さんが、ゆったり和やかにやってくれたら、さぞいいんだけど。

「じゃ、赤ちゃん診させていただきますねー。」とプローベをお腹に当てるや否や、

「男か女かどっちですか?」
と開口一番に聞かれると、ぶっちゃけ、少し気分が萎えます。
より大事なことは、そっちなのかと。

遠慮する必要は決してありませんが、性別を聞くタイミング、これにより医者の受ける印象が少し違うのは否めません!医者も人間ですから。
てか、私の器が小さいせいだけかもしれません。

私個人としては、ぜひ、「生まれてから初めて分かる喜び倍増出産」 を推奨したい!
(自分も経験がない分、若干、無責任な意見ですが・・・。)


昨日も、明け方に出産になった患者さんですが、生まれた赤ちゃんの体重を計測し、
「おめでとうございまーす!3000グラムもありましたよー♪」と言うと、

「担当の先生は2500グラムって言ってたのに。心配して損した。嘘つき。」 

・・・う、ウソツキ???

無事に出産を終え、めでたい雰囲気の中で、携わったスタッフへの、このお言葉です。

これでもし、性別が違ってたら、もしかして訴えられることも、この先あるのかな・・・。こわ。

健診の際には、胎児の推定体重にしろ、性別にしろ、「絶対」なんて言いません。
あくまで、エコーで診る推測のお話ですから。

てか、医療に限らず、この世の中に「絶対」なんて、ないんじゃないの?

ドクターの中には、健診で性別や推定体重を言わないことをポリシーにしている先生もいます。

患者さんが知りたいなら、教えてあげてもいいのに・・・って思う反面、その心情が少し分ります。

なんだか、どんどんサービス業になり下がる医療って感じ。

はー。
また心がすさんでいきそうです。

そして、あす24日は、「その日希望の」 帝王切開がいっぱいです。
[PR]
Commented by school-t3 at 2009-12-23 17:49
あらあらまあまあ。なんてことでしょう。
どうしてそんなに自己中心なんでしょうね~
そんな調子でお母さんになって、子供はちゃんと育てられるのかしら。

ある地域のある学校でのことですが
今、ごく普通の中学生の間でタバコが流行っているそうです。
留守家庭の家を溜まり場に。
親が、子供のタバコを買ってきてやるんですってよ。
そうしないと暴れるからですって。
中には親の方から
「これからタバコ買いに行くけど、ついでに買ってきてあげようか?」
なんてのもあるそうです。
世も末です。
Commented by kurukuruX at 2009-12-23 21:03
>school-t3 さん
へぇー、そんな親が普通にいるんですね。
ほんと世も末ですね。
なんだか子育て、子供って可愛いけど、大変だって思ってしまいます。
職業病からか、子供をもつ素晴らしさよりも、大変さや責任の方が先に気になってしまう自分です。
Commented by 寧夢 at 2009-12-23 22:23 x
私の病院は性別は教えない方針だったので、生まれるまで二つ名前を用意して楽しみました。最初からわかっていたら、産む楽しみないじゃん!って思う私は古いのでしょうか・・・。
Commented by うぐいす at 2009-12-24 04:38 x
わたしは経験ないので、もし自分が子供を授かった場合、性別を事前に知りたくなるかどうか、よくわからないのが正直なところ。
でも、発育が正常異かどうかのほうがよほど大事なのは、kurukurXさんに激しく同意です。
とういうか、私は心配性なので、「子供は正常で当たり前」とはどうしても思えません。病気や障害の確率も背負って産むことを考えてしまいます。もし重い障害をもっていた場合も、それはそれとして、産むなら自分の子なりの生を味わえるよう、しっかり愛し育てたいと思ったりします。いっぽう実際問題、普通の保育園に預けるのが難しい病気や障害を持っていた場合、子供のために自分の仕事やキャリアをあきらめることになるのだ、と思うと、仕事に生活の比重(生きがいの比重も)が大きいシングルの現在、そう簡単に「子供欲しい」とはいえません。数々の心配を乗り越えて、仕事も子育てもしている先輩諸氏を見るときは尊敬してしまいます。
Commented by pokopen-7 at 2009-12-24 09:21
私も、「オチンチン付いてるわよ~!!」みたいに、性別は生まれた瞬間に知りたい。
先生の中には、検診中にポロっと言ってしまう人もいる、と知人に聞いたことがある。
「生まる時のお楽しみにしたかったのにな~」って言ってたっけ。
Commented by tukasa-rea at 2009-12-24 21:40 x
その日希望の帝王切開、うまく行きましたか?
僕は戦争のようなイブを過ごしています。。
Commented by kurukuruX at 2009-12-25 18:56
>寧夢さん
そっか、病院自体が教えない方針・・・、そんな病院もあるんですね。
私も楽しみが増えるような気がして、お楽しみと取っとく古い(?)考えに賛成です。とかいって、自分の時はちゃっかり聞いてたりして・・・笑

>うぐいすさん
コメントの内容に私も激しく同意です!
あまり先のことを心配するのも考えもんですが、職業柄、いろんな病気や障害を想像してしまって、素直に子供が欲しいと思えず…。
でもやっぱり、「子供は授かりもの」 神様が与えるものとして、然るべきところと時期にやってくるんだと思います。
それより、仕事に大きな生きがいを持てるうぐいすさんがうらやましい・・。
Commented by kurukuruX at 2009-12-25 19:03
>pokopen-7 さん
私も、ポロリしないように(笑)気をつけています!
でも最近の妊婦さんたちは、エコーの画像にも詳しくて、「これってアレじゃないですか?」なんて言い当てちゃう人もいて、感心しています。

>麗司朗さん
壮大な(笑)ちぎり絵、御苦労さまです!
私も、時間を見つけて年賀状作りに励んでマス。
「クリスマス☆カイザー」については、何とか記事にしたいと思うので、
こちらもお楽しみに!

Commented by at 2010-06-08 21:30 x
日記を拝見させていただきました。
私は男の子が一人とお腹に7ヵ月の赤ちゃんがいます。

こうゆう日記をみるとものすごく不愉快に感じました。
妊娠は自分の命と引き換えになるかもしれない事をわかりながら命掛けで子供を産むのです。
性別をきにする事くらいでこうゆう日記をかくようなあなたのもとでは子供を産みたくないと感じました。妊娠がお腹の子供の性別を待ちにまって聞く気持ち子供のいないあなたにはわからない事かもしれないかもしれない。
なかなか子供が出来なくてはやっとできた子供かもしれない。

もっと人の気持ちを大切にしてください
Commented by kurukuruX at 2010-06-09 00:55
>あ さん
不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。
確かに出産を経験しない産婦人科医は、妊婦さんの気持ちにぴったり共感することは難しく、そういう意味ではママさん女医さんには努力しても到底及ばず、味気ない診療になり下がっているかも知れませんね。
ただ、お産は命がけだという点では一般の人以上に認識しているつもりではいます。しかし、それに匹敵するぐらい、性別も重要だという意識の差は経験者とそうでない者との違いなのか、あるいは考え方の違いなのか・・・。
コメント真摯に受け止めさせていただきます。ありがとうございました。
Commented by クッパ at 2012-09-11 12:57 x
ふるーい記事ですがコメントをば。


医者じゃない人に医者の気持ちは分からない、診察したこともない人にこの記事のほんとの意味は分からないかもしれないけど、私は、大変な思いをしながら仕事をしているお医者様の気持ちも大切にしたいなあ。


(でも性格の悪いお医者様もいるから、相手によるかもッ)


いつもよい記事をありがとうございます。
Commented by kurukuruX at 2012-09-11 22:38
>クッパさん
温かいコメントありがとうございます。
患者さんとの思いとのギャップはあって当然で、それが立場の違いなんですよね。
ちなみにお医者様じゃないですよー!
もう「様」なんてつく時代は終わってしまいました。
コメントを励みに地道に頑張ります。


by kurukuruX | 2009-12-23 11:27 | 仕事 | Comments(12)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX