ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

あっちむいてホイ

数ヶ月の躁状態から一変して長いうつ状態を彷徨っているお母さん。
せっかく授かっているガン小康状態の貴重な時間も楽しめずにいます。
焦っているのは私ばかりで、本人はガンよりこっちの方が辛いらしい。

本人もさることながら、それを支える家族の忍耐とエネルギーは、相当のものだということを実体験から学びました。
だから、うつの患者さんに遭遇すると、医者の立場を超えて、当人とその家族に心から労をねぎらたい。
雅子様のこともテレビの画面からいつも応援してる。
「励ますな」とか「薬に期待しろ」とかきれいごとばかりじゃない。
現実はなかなかうまくいかないし、もちろん教科書通りでもない。
こっちが余裕ないとほんと一家心中なんて事態、気持ちよく分かる。

幸い、私自身は仕事お休み期間のお陰で、前向きに接することができているような気がする。
今のマイブームは、あっち向いてホイ。
これが意外と効果ありで、常に物事に集中できず、この世の中から消えてなくなりたいばっかりのお母さんも、これをやっている間は我を忘れて楽しそう。私もお母さんも反応の悪さにいつも大爆笑!

神様、お母さんをどうぞお守りください。
[PR]
by kurukuruX | 2006-03-16 20:19 | おかあさん | Comments(0)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX