ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

「赤ちゃん元気ですよ」マシーン

今日は急患が多い。

患者さんから救急へ電話。

「妊娠したようなんですが。」

(・・・平日に来て下さい。)

「お腹も少し痛いので診察してください。」

「・・・はい、分かりました。診ますので来て下さい。」

診察後、
「赤ちゃんは元気ですが、切迫流産ですね。家で安静にしにくい環境であれば入院も考えてください。」
と言うと、すぐさま「帰ります、絶対帰ります。」って患者さん。
(そんな、即答しなくても・・・。ちょっとは考えてよ、しかも「絶対」って・・・)

さらに「薬は飲みたくないので要りません。」とか。
(何しに来たんだろう、この人・・・)

まさに、私は「赤ちゃんは元気ですよ」マシーン(時間外版)だ。
まぁ、患者さんはそれで満足なんだろうけどさぁ。
なんかなー、ちょっと虚しい。
でまた、夜中に「やっぱり痛いです。」とか言って、また来て、起こされるんだー。

ね、ね、ね、患者さんはさぁ、うちらのこと、便利屋さんとか思ってる??
周りにさぁ、相談できるお母さんとかおばあちゃんはいないのかなー。
大事な時だから安静にしてなさいよ、とか。
寒い夜中に、病院にくる行為自体、大変じゃん。
みんな病院行けって言ってんのかなー。

はー、明日もガンバロ。
[PR]
Commented by しのぶたえ at 2006-03-28 18:07 x
「た○ごクラブ」とかには
「気になることがあるならどんどん病院に行こう☆
だって安いし☆」
みたいなことが書いてあるようです・・・。
みんなで産科・小児科を弾圧してる感じですね。

突然ですがリンクさせていただきました。
この前いただいたコメント、すごく嬉しかったです。とりあえず今は夢を産婦人科に持ち続けることにしました。
Commented by kurukuruX at 2006-03-28 19:53
そんな、恐縮です。ありがとうございます。
「た○ごクラブ」かぁ・・・。
あんまり読む気にならないやつですね。
と言いつつ自分が妊婦になって、熟読してたりしたら笑えますね。


by kurukuruX | 2006-03-27 00:20 | 仕事 | Comments(2)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX