ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

いもうと

兄弟、姉妹ものに関して涙腺が弱い私です。
真央ちゃん姉妹、相撲の若貴、サツキとメイなどなど・・・。

私にも妹がいます。
小さい頃は顔も性格も全然似てなくて喧嘩ばかりでした。

親や学校から常に姉妹比較されながら育った妹は一時はグレかけましたが
とても強い精神力を培い、高校卒業後まもなく単身渡米しました。
英語すらまともに話せない妹は専門学校、住むアパート、車の免許、現地での就職と
大人が日本でもこなすのが大変なことをたった一人言葉も通じない社会でやってのけました。
イカついポリスマンともやりあって、しかも言い負かしたなんてエピソードもありました。

我が妹ながらあっぱれです。
この妹の度胸には本当に感服しております。

今も遠く離れた国で一人で強く生きている妹。
今年のお正月にも帰ってきませんでした。
便りがないのは元気な証拠。
元気でいるならそれだけで十分です。
私なんかよりずっとずっとたくましい妹です。

ふいに帰国して久しぶりに会えばお決まりのように喧嘩もします。
姉妹の間柄は変わらず、お互い全く成長すらしていません。
それでもこの世でたった一人の血のつながった姉妹です。
心細くなったり、悩んだりすると真っ先に相談します。

お互い年を取って身の回りの環境も大分変りました。
最近、顔が似てきたとよく言われます。
不思議だね。顔って年齢とともに変わるんだ。

でも声は昔からそっくりでした。
それもお母さんと一緒で、よく電話の応対で3人の区別がつかないと
お父さんにさえよく言われていたよね。

妹が最初にアメリカに旅立つ時、出発ロビーで見送るお母さんと別れる際、
気持ちを押し殺そうと素っ気なく離れた妹の背中に向かって
お母さんは妹の名を絞り出すような声で最後に呼んだそうです。
妹はその時のお母さんの声を一生忘れられないと言います。
そんな話を聞く度に私は今でも涙が出て止まりません。

滞在は当初1年だけといった約束もすでに20年近く経とうとしています。

お母さんの最期にも立ち会うのがギリギリでした。
妹はお母さんとろくに話すこともできなくて
ずっと傍にいた私は予後を見極められなくて医者としても
とても申し訳なく思いました。

でも妹は自分を責めていました。
お母さんのあの時の声をこの先も自分は背負って生きるんだと。

自分らしく生きることをお母さんも望んでいるよ。
子供の幸せが自分の幸せだってよく言ってたでしょ、おかあさん。
またいつでも帰っておいでよね。

最近はビデオ電話なんてのも進化してきてるからさ、
そこにいるかのように話せる便利なものを手に入れて
またいっぱいしゃべりたいなーと思います。
[PR]
Commented by スマイルちゃん at 2012-01-07 22:45 x
泣かせます…私には一つ上の姉がいます。が…まさに先生の妹さんみたいな感じで…良く言えば行動的、悪く言えば奔放ってイメージ。全然違う二人だけど、どこかでつながっていて、キツいけど本当のことを言ってくれる姉。大事にしなくちゃ、と先生の言葉を読んで感じました。そして、先生は文才がある 医者でなくても生きていける、って感じましたよ(^-^)v
Commented by おきな at 2012-01-08 11:30 x
心に染みる素敵なお話、有り難う御座います。「お母さんのあの時の声を背負って生きる」逞しい妹さん、この声で、艱難辛苦を乗り越えたのでしょう、正に大いなる母の愛情です、子どもの幸せが母の幸せ、すばらしいお母様の願いは、二人の姉妹に結実したのですね!
 妹を自慢できる姉、素晴らしい絆で結ばれ、この先にも、沢山の幸せの花が咲く事でしょう、胸を打つ良いお話、ありがとう!
Commented by kurukuruX at 2012-01-09 16:36
>スマイルちゃんさん
こんにちわ。同じ姉妹なんですねー。
心強くて本当にかけがえのないもんです。
でも普段は存在が当たり前すぎて全然大事にしてないですけどね。笑

Commented by kurukuruX at 2012-01-09 16:43
>おきなさん
大絶賛のコメント(!)ありがとうございます。
姉妹として産んでくれた両親にも感謝しつつ、
できるだけ喧嘩も減らしたいと思います。笑
Commented by pokopen-7 at 2012-01-09 17:28 x
あたしはひとりっこなので、うらやましい。
とても素敵なお話、ありがとう。

今年もよろしくおねがいします。
Commented by ぷじお at 2012-01-14 10:21 x
妹すげー
てかね、お母ちゃんと家族がすげっす。
最近涙もろくってイヤなプジオ。

カラオケで歌うのはヨイトマケだし。
Commented by kurukuruX at 2012-01-14 23:24
>ぽこぺんさん
ブログがお休みになっててビックリ!
しばらくかるびにも会えないのかと思うと寂しい。
ゆっくり充電したらいつかまた再開されるのを待ってますね。
Commented by kurukuruX at 2012-01-14 23:29
>ぷじおさん
シブくてやさしいぷじおさん。
家族モノは弱いね、お互いに。
いつもありがとです。
by kurukuruX | 2012-01-07 21:49 | おかあさん | Comments(8)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX