ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

安らかに

今しがた、あの時のワンコが天国に旅立ったと知らせを受けました。

ちょっと前から原因不明の腫瘍性病変によって下半身は思うようにならず、排泄も介助が必要な状態だったようです。みんなの懸命の看護によって予想以上に長く、かつ、穏やかにに余生を過ごせたんじゃないかな。

人間用の医療器具は用意できても、動物となると、私はてんでお役に立てませんでした。

家に帰れば、彼の存在によってみんなが癒され、楽しませてくれました。

ペットに慣れず、いつもビクビクしてる私にもなついてくれて、例えそれがお愛想でも、
そりゃぁ、可愛らしくて、うれしかったもんだよ。

夕飯のおかずの一部を食卓の下からあげるのは私くらいだから、いつもご飯のときは私の足元で待ってるんだよね。飼い主はダメって、厳しいからさ。

やっぱり思い出すのは、2人きりでお散歩したことや、あの時のリードの引きの力強さだなぁ。

本当に元気いっぱいで、早く早くと、自分の行きたいところに私を引きづりま回してくれたよね。

電話で知らせを聞いた時、懐かしい光景が蘇って涙が止まらなかったよ。

もう、やだなぁ。

あなたがまだ小さい時に、おそらく虐待みたいな目に会っただろう、長い棒を見ると、とにかく怯えて震えるあなたが、心やさしい人に運良く拾われて、あの家に飼われることになったエピソードはほんと運命的で、だからあなたはいつもおとなしくて、誰に対しても吠えなくて、どんな悪さをされても、ただじっと耐えてるワンコだったんだねぇ。

私ももしワンコだったら、あんなおうちでみんなに愛されて飼われたいって思うほどだよ。

幸せだったね。ほんとに。

私もご縁があって、わずかながらあなたに関われて、ペットも悪くないなーなんて思えたし。

楽しいひとときをありがとう。

安らかに、天国からみんなを見守っていてね。

ばいばい。

またね。

f0056660_21474416.jpg

[PR]
Commented by school-t3 at 2013-02-26 00:58
まぁ、なんて優しい目をした犬でしょう。
幸せだったなら良かった。それが何より。
今は天国ですね。
Commented by スマイルちゃん at 2013-02-26 20:40 x
先生、お疲れさまです!文章を読んで、涙が出ました。先生の優しさに・・です。ワンコ、辛いめにあったんですね・・・。がまんしていたのでしょうね・でも、先生のおっしゃる通り、いいおうちにその後飼われて、大事にされて、幸せでしたね!そして・・・先生に会えてまたまた幸せでしたよ。ご冥福をお祈りします。実は、今まで隠していたのですが、私、昨年からトイプードルを飼い始めたのです。可愛いですよ。生き甲斐です。先生もいかがですか?
Commented by kurukuruX at 2013-02-28 18:23
>school-t3さん
そうなんです、とっても気の優しいワンちゃんでした。
彼が何を思ってたかはわかんないけど、幸せな人生だったと思ってくれてたらといいなぁと願ってます。
Commented by kurukuruX at 2013-02-28 18:30
>スマイルちゃんさん
いいじゃないですかー。何故、隠す必要が?笑
ペットを可愛がり、癒されてる自分の周りを見て、ちょっと気になってはいるのは確かです…。
ぜひ今度、スマイルちゃんさん溺愛のワンちゃんを何かの形でお披露目ください。
Commented by スマイルちゃん at 2013-02-28 19:16 x
先生、こんばんは!ワンコの記事で、「毛のはえたものが大の苦手」とあったので、これは、隠さなければ先生に気分を害してしまう、と思ってしまいました(笑)。初めて飼った犬でしたが、トイプードルは毛も抜けず、一日ほうっておいてもオーケー、賢いし、手がかからないですよ。散歩も都合がいいときだけでもいいですし。・・いつか、お披露目したいです。
Commented by kurukuruX at 2013-03-07 17:23 x
>スマイルちゃんさん
そうだったのか!お気遣いどうもです。
トイプードル、すごく飼いやすそう!
犬は飼い主に忠実だから可愛さ倍増ですね。
でも多分、無理…笑
by kurukuruX | 2013-02-25 21:33 | その他 | Comments(6)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX