ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

負け医者の遠吠え

私は現在、ドロップアウトしているお陰で、24時間勤務の後は朝帰りしています。

本来の労働基準からすれば、当然、解放されることを要求してもいいところ、日本のお医者さん達は当然のように、ぶっ続けで働いています。

平和な生活のお陰で、最近は滅多にイライラしなくなったんですが、
この間、久々に怒りを覚えたことがありました。

私は主に、夜と土日に病院に生息していますが、ある時、他科のある部長に言われました。
「先生はこれから帰って何するの?」

「えーっと、忙しくしていますよ。スーパー行ったり、ご飯作ったり、洗濯したり・・・(ここからは心の声)あとは畑の野菜の手入れしたり、お昼寝したり、お母さんと散歩したり、ギター弾いたり、バスケの練習行ったり。」

「なんだ、それだけかー。」

そ、そ、そ、それだけって?

家事だって立派な仕事じゃん。
先生の奥さんが毎日家事やってるから、先生がちゃんと仕事できてるんでしょー!
医者の仕事だけが特別偉いんじゃないっつーの!

私の母の日のプレゼントは、「ゲーセンでお母さんと卓球をして楽しく過ごした」ですよ!
そんなプレゼント、先生したことないでしょー!!

・・・これは遠吠えレベル。

そしてさらに彼は

「産直って言っても、正常分娩なんて医者は大してやることないんでしょ?何やってんの?」

ぬぉぉぉー!

とても医療関係者の発言とは思えないこの理解ぶり。しかもこのご時世に。
まあ、同業者でなければ分からないのかもしれません。

確かに、正常分娩では、裂傷縫合くらいしか出番はありません。
万が一に備えて、のために立ち会うわけです。
その万が一は、一分一秒を争う、もし悪い結果になれば、母子共に命に関わる、赤ちゃんがもし仮死状態だったらその子の一生に関わる問題です。
そんな確率はもちろん低いし、逆にそんな万が一のためだけに呼ばれて、しかも、たまに、縫合の出番さえもなくて、それはそれでいいことなんだけど、「私は一体何しに来たんだろう」なんてつぶやいちゃったりすることもあるわけで、まだ帝王切開でもして帰ったほうが、おー仕事したなぁー、と呼ばれた甲斐もあるってもんです。
そういう地味な夜の業務を、いかにモチベーションを維持しながらやれるかです。

先生自身や、先生のお子さんが無事にこの世に生まれてこれたのだって、少しは産婦人科医の、そんな努力の賜物だって考えてはくれないんですか?

その先生は、頭がよくて物知りで、いつも専門用語を並べ立てて、言葉巧みで、いかにもできる医者って感じで、私なんて足元にも及びません。

こんな時に言われっぱなしじゃなく、スマートに切り返し、ぎゃふんと言わせる話術があれば・・・。

くぅーーー、口下手な私、くやしい。
[PR]
Commented by karl-panda at 2006-05-16 22:51
うん、うん、そうですよね。
私の経験だと
爺さんの医師は若い女を差別する傾向にあると思いますっ!!
Commented by tenntsuyu at 2006-05-17 02:50
kurkuru先生!ボクもスーパーに行ってご飯つくって洗濯するのはとても重労働だと思います!「それだけ」のことの積み重ねでちゃんとした生活が送れるんだと思います!それに療養中のお母さんと一緒に過ごすほうが、今は大事だと思います!
しかし、産直の本当のツラさをわかってないなんていくら他科の医師とはいえ困ったちゃんですね。じゃあなんで今の研修医は産婦人科をこないにも避けるようになったんですかと問いたい。あぁ問いたい!
Commented by drhiro7 at 2006-05-17 07:16
ああ!あるある!そんな時は、藁(わら)人形に五寸釘をぶち込んでください!僕もやってましたから!
Commented by りん at 2006-05-17 13:14 x
 無知とは恐ろしいです。知らないから何でもいえるんでつ。
 私、産科って麻酔科となんか似ているなってちょっと思いました。何事もトラブルなく経過する症例が数ある中で、異常を早期の段階で見つけて、対応するという点で。万が一の時には致命的であるのも共通していると思うし、その重大性が分かっていないその先生はトイレットペーパーに似顔絵書いて、んこしたあと尻拭いて流しちゃいましょう。
Commented by りん at 2006-05-17 13:15 x
 あ、私もそれほど知っているわけじゃないのに、ほえちゃいました。すいません。
Commented by 8ねんめ at 2006-05-17 16:28 x
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060504-27437.html

切り返し法
知らないの。試算では専業主婦は年収1500万円の働きなのよ。
働く主婦でも900万円よ。で、センセーのお給料はおいくら?
Commented by kurukuruX at 2006-05-17 21:00
>karl-panda さん
ほんと、女医ときたら、イジメかセクハラですね。こわっ。
でもまぁ、自分もまだ若い部類に入れてもらえてるのね、って、またしても強く出れない私・・・。

>てんつゆさん
ありがたいお言葉です。ぐす。
ほんと、主婦に専念するってすごく大変だと思います。
私なんて所詮、両方中途半端ですから。

「研修医のみんなぁー、どーこ行くのぉー!」
問うてみました。

>drhiro7さん
藁人形にはやっぱ、その人の髪の毛も要りますよね?
昔、小学校の担任の先生にやった記憶があります。
いいなぁ、こういう対処法。安心します。

>りんさん
でた!さすがりんさん。
ジャー!(トイレの音)「ぐっばい、宇宙人!」
確かに、かなり気持ちのいい気の晴らし方ですね。
アラレちゃんのニコちゃん大王を思い出しました。

>8ねんめさん
主婦の年収、すごい、勉強になりました。
もちろん私の稼ぎは負けております。
コメントありがとうございます。
Commented at 2006-05-18 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-05-19 22:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Dr_mameta at 2006-05-20 19:16
こんばんは。時代錯誤もいいところです!産科の大変さ、危険さを知らないとはいくら他科の医者といえ無知だなーと思います。逆にご自分のアイデンティティが無い方なのではないでしょうか?
Commented by kurukuruX at 2006-05-20 21:00
>Dr_mameta さん
こんばんは!ありがとうございます。
はー、そうなんですよねぇ。
弱っちいギネはいつも、こやつにやられっぱなしなんです。
でも皆さんの温かいコメントにずいぶん救われました。
Commented by drnobusaku at 2006-05-23 21:40 x
初めてアクセスしました。すばらしいブログですね!

私も今は常勤ですがついこの3月まで、大学院生だったのでフリーター生活でした。不安定でやなこともあるけど、案外気楽に(どーせ当直だし、みたいな)仕事できてよいこともありました。

先生がご自分のことを負け犬、とまさか思ってらっしゃらないと推測しますが、お気持ちはよく分かります。

まああまり構えず、じっくりやっていきましょう、お互い。


Commented by kurukuruX at 2006-05-23 22:07
>drnobusakuさん
ご訪問、コメントありがとうございます!
私は学位や大学院などから程遠い医者生活ですが、先生の言われるように流れに身を任せてボチボチやろうと思います。それに今、大殺界だし・・・。
ぜひまた来てくださいね!
by kurukuruX | 2006-05-16 22:31 | 仕事 | Comments(13)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX