ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

うれしい瞬間

今日も、がつがつと外来をやっていると、上司から電話がありました。
「病棟の患者さんが、先生に会いたいらしいよ。」

誰だろう?と病棟に行ってみると、先日、私が当番だった夜に出産した、
外人の患者さんで、今日めでたく退院するところでした。

彼女は私の手を握りながら、
「センセイ、アリガト、アリガト、会イタカッタ、オ礼ガ言イタイ。」
つたない日本語でしきりに言ってくれました。
「○○さんが頑張ったからだよ。」と言うと、
「ワタシ、何モシテナイ、センセイガ頑張ッテクレタ、センセイノオカゲ。」

そう、確かに大変なお産でした。
人手の少ない夜中で、いきみもうまくできず、陣痛の痛みにパニック状態で体をくねらせ、血圧は上がるわ、赤ちゃんの頭もなかなか下がってこないわ、吸引してやっと産まれて、そしたら頚管裂傷で出血ドバドバ、今度は血圧下がるわで、かなり汗だく、冷や汗もんの症例でした。

でも、覚えててくれたんだ。
私なんて、分娩だけ担当したような、通りすがりの医者だったのに。

かなり、うれしい瞬間でした。

産まれた時は、吸引カップのせいで尖がってた赤ちゃんの頭も、すっかり
丸く可愛くなっていました。

でも、私の写真も撮らせてほしい、にはちょっと恥ずかしかったけど・・・。
[PR]
Commented by 寧夢 at 2006-05-25 04:14 x
 私は安産だったけれど、超高齢出産で、産道も硬く、予定日を2週間過ぎてました。(1日おきに1週間かけて3度目の誘発でやっと・・・先生は帝王切開まで覚悟していたらしい) その時の助産婦さんはご自分の出産後、年賀状下さいました。当時の助産婦さんの卵(今、看護大の先生)は今でも娘にバースデーカード下さいます。先生は、転勤されて大学病院に戻られたけれども、その時病院でのお別れ会に、私の手紙や写真をスライド公開していたらしいです。(と、手紙を出した看護師さんから聞いた)4人部屋のママたちとは、いまだにお付き合いがあります。ベビーはみんな元気に小1になりました。

 自分の子供をこの世に迎えてくれた先生や、スタッフのことを忘れたりなんかしないよー!!! (娘の誕生日は、私が母になった記念日でもあるのですから)
Commented by karl-panda at 2006-05-25 05:59
あ、そういうの うれしいですね(^_^)。
こういう、幸せの瞬間があるから
休みが少なくても、拘束時間長くても、書き物溜まっても
こういう仕事が止められなくなるのですかね。
Commented by kurukuruX at 2006-05-25 14:19
>寧夢さん
素晴らしい出会い、そして安産、良かったですねぇ。

>4人部屋のママたちとは、いまだにお付き合いがあります
大部屋の醍醐味!
当時はきっとみんなでスタッフのこととか、あーだこーだ言ってたんでしょうね。聞いてみたい!


>karl-pandaさん
ちょいといいこと書いてみましたが、いいこと:愚痴=1:10(!) くらいですから。はー。
お互い、がんばりましょー。

Commented by らら at 2006-05-25 15:24 x
面白いですね~このブログ。私は、医療関係者ではありませんが、自分自身、仕事以外にも、すごく色々な事に興味ある人間なので、先生の気持ち、めちゃくちゃ良くわかります。いつも思っていました。お医者さん・・・沢山お勉強をして、すごくステイタスのある職業だけれど、以前、救急病院の医者の番組を見ていて、この人たちは、こんな激務で、自分の趣味の時間も殆ど無くて、一生終わってしまうのかしら・・・?なんて。私には、そういう才能は有りませんが、有っても、遠慮するわ~~なんて。^^;(あ、遠慮する前に、不可能ですけど)(笑)先生ドロップアウトなんかじゃないですよ。色々な好きなことをやれる、今の方がずっと素敵だと思います!頑張って下さいね!
Commented by kurukuruX at 2006-05-25 18:08
>ららさん
はじめまして、ららさん。なんて素敵なコメントでしょう!(涙)
今まで失敗だらけの人生選択でしたが、今回の選択だけは自分でも良かったなぁと思っています。
説明のない医学用語が時々ある、不親切なブログですが、ぜひまた来てくださいね。
Commented by まり子 at 2006-05-25 21:54 x
はじめまして。てんつゆ先生のところから飛んできました。
軽い気持ちで覗いたのですが、読み出したら止まらなくなり、
今ではすっかり先生のファンです(*^^*)
私の勝手な想像で、てんつゆ先生とほんとにお似合いなんじゃないかなって思ったりするのですが(*^^*)
というか、そうなって欲しいなという私の勝手な願望です(^^)
すみません。
だって2人ともすてきなんですもん!
Commented by kurukuruX at 2006-05-25 23:19
>まり子さん
あや、や、や、やややー!そんな公衆の面前で!
(深夜の医局で一人動揺中です)
今をときめくてんつゆさん、かなりの競争率ですよー。ふふ。
って本人いない所で、言ってるのもどうなんだか・・・、笑えますね。

身に余るお言葉で、ほんとにありがとうございます。
まり子さん、カブやってるんですね。私はいまだに未知の世界です。
またよろしくお願いしますね。
Commented by drnobusaku at 2006-05-26 12:19 x
たまたま似たような内容の投稿をしたのでトラバ貼らせてもらいました。すぐに訴えられたりしちゃう今日この頃ですが、こういうことがあるからこそ、医者は続けられるのでしょうね。
Commented by kurukuruX at 2006-05-26 17:33
>drnobusakuさん
いえいえ、どーぞ、どーぞ。
私はパッと見、威厳がないので、外来患者さんがついてくれるとこれまた嬉しいですねぇ。
Commented by dr at 2006-05-26 18:47 x
先生、僕の血液型の記事を読んで頂いて、ありがとうございます。
で、どうです?当たっているところありましたか?
Commented by kurukuruX at 2006-05-27 00:49
8割5分くらい当たってますかねー。
人の話もボンヤリ聞いてるし、「まじで?」は頻発ですね。
ピンポイント集中力はピカイチです。
先日は馴染みの道を堂々と間違えて、あり得ない言い訳をしました。
あ、でも時間は比較的(!)守りますよ。
見捨てずによろしくお願いします。
(バレますね、完全に・・・。)

Commented by drhiro7 at 2006-05-27 06:41
む、む、む・・・やっぱ、宴会7時からだよ~♪って言われると、7時にシャワー浴びる派だな、こりゃ・・・。とほほ。
by kurukuruX | 2006-05-24 23:19 | 仕事 | Comments(12)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX