ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

病院食

病院食は必ずしも、美味しいものではありません。

甘いお味噌汁、味のない野菜、あまりにもしょっぱいおかずを前にして、

「本当にこれが体にいいんだろうか。」

実際思うことも時々あります。

りんごも、「ウサギちゃん」にして!
とはいいませんが、もうちょっと箸がすすむような盛り付け方とか・・・。

ま、病院はご飯を美味しく食べるところではなく、病気を治すところ。

これも仕方がないです。

でも、入院患者さんにとって、唯一の楽しみ、それは間違いなく、食事のはず!


ということで、今日は仕事も休みだったので、お母さんに、ざるそばと生野菜サラダを作って持って行きました。

お母さんは、久しぶりだと喜んで、病室でズルズルっと食べてくれました。

今日も暑いなぁ。

梅雨は明けたのかなー。
[PR]
Commented by 寧夢 at 2008-07-06 11:40 x
病気によっては『食欲をそそる」という観点も大事だと思います。色や形だって・・・。忙しさの余り時々ドリンクミールで済ませることもありますが、あれではね・・・。
Commented by kurukuruX at 2008-07-07 19:51
>寧夢さん
こんばんわ。お忙しいんですねー。ご自愛くださいね。
何処かの国のように、ランチを2時間近くかけて優雅に、とまでは至らなくとも、大切な人と美味しいご飯を味わって食べる、これだけで幸せですねー。

by kurukuruX | 2008-07-05 15:58 | おかあさん | Comments(2)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX