ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

つらい夢なの?

お母さんは一日のほとんど、夢の中のようです。

終末期に、薬を使わずとも眠れるのは幸いです。

時々、イヤな夢をみているのか、顔をしかめたり、うなされているのを見て、

「大丈夫だよ、お母さん。うまくいってるから。」

と声をかけると、かすかに、「うん。」

と返事をしてくれて、またスヤスヤ眠りに落ちていきます。

痛みの訴えもなく、恐れていたイレウスにもならず、穏やかな日々でしたが、少しずつ弱っています。

今日は遂に、病院の食事をストップしてもらうことにしました。


誰にでもいつか必ず死が訪れる。

人間の生き死にに関わり、頭では分かっているつもりなのに、でもどうしても、お母さんがいなくなってしまうことが受け入れられない。

苦しませたくないし、辛い思いは少しでもさせたくない。

でもやっぱり、一日でも長く生きていてほしいと思ってしまう。

別れは一分でも先であってほしい。


ナースステーションで、主治医の先生とケアの相談をしていると、つい涙がこぼれてしまいます。

勤務先での介護のメリットは、前にも書いたけど、反対に、思いっきり泣けないことはデメリットだなーと感じるこの頃です。
[PR]
Commented by kurukuruX at 2008-07-26 23:11
>鍵コメさん
はじめまして。コメントありがとうございました。
しかもコメントに制限があるとは知らず・・・とても残念です。
お言葉、ありがたい気持ちで読まさせていただきました。
また是非遊びにきてくらさい。
Commented by りか at 2008-07-29 09:04 x
おはようございます。
先日、こちらに書き込みさせていただきました。
制限をはずそうとしたら、コメントが削除になってしまいました・・。
慣れないことをするとうまくいきません・・・。

またお邪魔させてください。
そして毎日暑いですが、kurukuruXさんも体調崩されないようにしてください。
Commented by kurukuruX at 2008-08-05 19:05
>りかさん
こんにちは。
せっかくいただいたコメント、私も残念ですが、気にしないでください。
本当に毎日暑いですね。
母もこんな暑い日々を過ごさずに済んでよかったとも思っています。
by kurukuruX | 2008-07-23 22:45 | おかあさん | Comments(3)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX