ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おみくじ

f0056660_18312225.jpg

[PR]
by kurukuruX | 2010-01-31 18:32 | その他 | Comments(2)

お年玉年賀状

一枚も、何にも、当たらなかった。

こんなこともあるんだね。
[PR]
by kurukuruX | 2010-01-29 00:07 | その他 | Comments(3)
ずいぶん前に、たけしのテレビで見たものです。

当時何気なく見ていましたが、これがまた面白くて、ネットで探し当てました。
作った人すごい!ネットって本当に便利!

精子一つを一人の人間に見立てて、卵子を目指すサバイバルレース。

設定自体、ちょっとバカバカしく思えますが、受精の神秘性、一見当り前な生命誕生が、偶然の重なり、まさに奇跡のように思えます。産婦人科医なのに、素人のような感想ですみません・・・。

下手な性教育よりも役に立つんじゃないかな。




[PR]
by kurukuruX | 2010-01-19 22:46 | その他 | Comments(9)

長年の夢

骨董品のような、長年使ってきた携帯電話をついに買い換えました。

画面も大きくて見やすいし、カメラも恐ろしいほどに美しく撮れる。
すごいなー、最近の携帯は。


そして、いつかやってみたいと思っていたこと、それは

「心地よい曲で、朝、快適に目覚める」 です!!

目覚ましアラームって、突然びっくりさせられるわ、寝起きも不快だし。

早速、着うたダウンロードをやってみました。ドキドキ。
(時代遅れでスミマセン・・・)

吟味を重ねた選曲の末、「ハイジの歌」を目覚ましアラームに設定してみました。

アルプスの山から聞こえるホルンとヨーデルで、爽やかに目覚めるイメージ・・・

起きられるかなぁ・・・わくわく♪
[PR]
by kurukuruX | 2010-01-13 22:33 | その他 | Comments(7)

お正月

お母さんが元気だった頃は、大晦日は決まって、すき焼きとトランプの七並べが恒例でした。
罰ゲームもつけたりして。笑

親戚付き合いもそれ程なく、核家族のこじんまりした年末年始だったけど、
子供が大きくなれば尚更、家族で集まるのがいつも楽しみでした。
お母さんが苦手だったおせちの黒豆も、固いけど味はすごくおいしくて、ぱくぱく食べたなぁ。


お母さんが病気になってからは、代わりにおせち料理もがんばりました。

私がドロップアウトしてた時は、「テキストきょうの料理」で勉強して、材料から本格的にそろえたりしてね。でもお母さんの味である、煮しめや昆布巻き、お雑煮はかかさずに。

一日中、台所での立ち仕事が続いて、足がパンパンに浮腫んでるのを見た時は、ビックリした。
主婦の仕事って、こんなに大変なんだなーって実感しました。

結婚して、全然違う大晦日やお正月を迎えました。

地域が違えば、習慣や料理の内容がこうも違うもんなんですねぇ。
大晦日からおせち料理を食べちゃうし。
お正月も、親戚の人たちがいっぱい集まって、カラオケや麻雀など、どんちゃん騒ぎです。

それはそれは賑やかで、料理もすごくおいしくて、楽しかったけど、でも
やっぱりウチのお正月が恋しかった。また家族そろって、こたつを囲みたい。

もうすっかり、ウチの年末年始は、過去のものになっちゃった。

帰りの車の中で、お母さんとの思い出に、また泣いてしまった。



お母さん、今年もどうか私を見守っていてください。
[PR]
by kurukuruX | 2010-01-03 23:34 | おかあさん | Comments(11)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX