ドロップアウト産婦人科医の生活

kurukurux.exblog.jp
ブログトップ

ちりめん山椒

使い方が分からず、今まで気にはなっていたけどスルーしていた、山椒の実。

今の時期だけ出回り、今年こそはと購入してみました。

f0056660_1715446.jpg


ネットでレシピを検索・・・ふむふむ。

一粒づつ、実を外していく作業が結構大変なことが発覚しました。

買ったの、小さいパックでよかった~。

でも爽やかな香りに包まれながら、心を無にできる作業もたまにはいいなぁ。


一晩、水にさらして、湯がきます。

そして、これまた今が旬のちりめんじゃこと、

酒、みりん、砂糖、塩、しょうゆを加え、水気がなくなるまで弱火で炒めて、完成!!

f0056660_1724093.jpg

いぇい!ごはんのお供!!

それにしても、手間がかかるな、ちりめん山椒・・・、高いはずだ。

お手製のお味は既製品と違って、ふんわり、新鮮な山椒の風味が効いて大成功でした。

また来年も作ろ。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-06-23 22:13 | その他 | Comments(2)

しっとり

f0056660_1631377.jpg

[PR]
# by kurukuruX | 2015-06-19 22:31 | PENTAX K-5 | Comments(2)

ピンクの世界

f0056660_1844071.jpg

もうひとつのサクラ、芝桜。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-05-22 18:05 | PENTAX K-5 | Comments(2)

あか・あお・きいろ

f0056660_2284398.jpg

お花がいっぱいの季節。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-05-06 22:11 | PENTAX K-5 | Comments(2)

旨やす白ワイン

f0056660_23041100.jpg

アサリは半分くらい浸かる程度の塩水と暗くなるように蓋をしておくと、激しく吹いてよく砂抜きができるらしい。

なるべく旬のものをいただくようにしたいこの頃です。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-04-16 23:04 | 今日のお酒 | Comments(2)

妹とのバカンス

この度、長期休暇をいただいて海外旅行に出かけました。

今回の一番の目的は、海外に住むとゆっくり過ごすことです。

南国で待ち合わせ、観光なんかはそっちのけで、まるで実家にいるような感覚でずっと過ごしました。

お互い歳のせいでちっとも痩せない話とか、

最近見つけたお勧めコスメを紹介しあったり、

優柔不断がさらに加速して買い物に時間がどんどんかかるようになったり、

相変わらずな姉妹ケンカもしたり、

かと思えば、すぐ仲直りして、おいしいご飯にお酒を飲んだくれたり。

やっぱりいいなぁ、きょうだいって。


妹はお母さんが亡くなってからずっと、不眠症が続いているみたいです。

夜中にうなされたり、寝ざめに怖い思いをすることがよくあるんだって。

よく効く睡眠導入剤をあげてみたけど、お母さんのこと、トラウマになっちゃってるんだな。

芯は強いくせに、妙に幼いところも変わってないなー。


その妹が、何年か前からネコを飼い始めたようです。

ペットと無縁の家庭で育った私達だったけど、ペットからもらえる心の癒しは何にも代えがたいようです。

その写真や動画からうかがえる溺愛ぶりが笑えるわ、

リアクションの薄い姉にもかなりアンビリーバボーな様子でした。


妹は航空会社で働いています。

9.11の時には一次解雇の問題や、飛行機自体を家族一同心配していましたが、日本語スピーカーとしても重宝され、何とかここまで無事に働けているようです。

カッコいい制服姿でキビキビ作業をする乗務員さんたちを観察しながら、私にとってはいつまでたっても幼い妹であり、ちゃんとやってんのかな?どうも職業と妹が結びつきませんでした。

日本ではCAというと華やかなイメージがあるけど、向こうでは強面のオジサンや白髪のおばあさんまで様々な人が働いています。

帰りの便では、妹と親しくしているという乗務員さんがたまたま同乗してくれていて、安心して快適なサービスを受けられました。これも妹のおかげかと思うと、とてもありがたいことでした。

偏見もありますが、海外で働く日本人は、日本のような上下関係やしがらみもなくて、自立して堂々としていて、エネルギッシュで、いい意味で年齢不詳で、やっぱり何かが違うなーと感じました。

沢山の同僚や友人たちに囲まれて、一生懸命仕事をしている妹の姿を想像し、安心すると共に、お母さんにも報告したいなと思いました。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-04-12 22:25 | その他 | Comments(2)

さくら 2015

f0056660_11303454.jpg


無条件にウキウキしてしまいます。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-03-31 21:29 | PENTAX K-5 | Comments(2)
f0056660_1825118.jpg

2000円以下だったかな、でもとっても正解なワインでした。

一言でいうと「まあるい!」

最近買ったって思ってた2009年も、かれこれ6年前になっちゃうんだなぁ・・・。

安いワインがMyセラーで知らず知らずに熟成されております。


外側がカリッとしょっぱい、最近お気に入りの「塩パン」と共に。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-03-01 22:59 | 今日のお酒 | Comments(2)

再会

一度目のフリーター時代にとてもお世話になった人に10年振りに再会しました。

人間ドッグを受けに来た彼女は、昔私が足繁く通った喫茶店のおばちゃんでした。

何となく名前に覚えがあったので、マスク越しに声をかけたら、しばらくして向こうも思い出してくれて、お互い久しぶりの再会を喜び合いました。

当時、私はまだ独身で、仕事もほとんど病院に缶詰状態だったので、近くにあったそのお店で毎日の朝食や週末のお昼を済ませていました。

いつも決まって座るカウンターの席から、コーヒー入れたり、サンドイッチ作ったり、おばちゃんの仕事ぶりを眺めながら、忙しい一日がはじまる前に過ごせた至福のひとときでした。

おばちゃんは私の職業も理解してくれていて、よく話を聞いてくれたり、
コーヒー代しか払ってないのに、キャベツ切りながら「ほら野菜だよ。」とか、
「パン食べる?」とか、体のことも気遣ってくれました。

おかげで毎日朝から元気に仕事ができました。

お母さんの治療に当たっていた頃も、いつかポタポタ涙を流しながらコーヒーをすする私を優しく励ましてもくれました。

時が経って、おばちゃんもお店をたたみ、私も境遇が変わって、すっかり疎遠になってしまっていましたが、優しいおばちゃんの笑顔は今も変わっていませんでした。
白髪がちょっと増えてたかな。

あの時、私にサービスし過ぎてお店潰れちゃったんじゃないの?笑

「今はどうしてるの?」って聞いたら、
「両親の介護が大変で自分自身もボロボロなのよ。」だって。

健診の結果も大丈夫だといいね。


懐かしいなぁ、あの時の風景全部。

お店では本当に良くしてくれてありがとう。

私の大切な思い出です。
[PR]
# by kurukuruX | 2015-02-17 23:53 | どろぽ生活 | Comments(2)

健康づくり

療養生活でブヨブヨになってしまったカラダを元に戻すべく、

スポーツジムに入会し、せっせと筋トレしております。

そして、汗を流した後にプールで1キロ泳ぎ、

野菜をたくさん摂るようにして、

さらに甘酒を飲む習慣を始め、

やりたいことだけをやって、

本業の仕事は生活の半分以下、

それでも新しい分野にチャレンジしてみたりもしています。

おかげでダイエットも成功し、

周りから、「なんか若返ったね。」

なんて言われるようになりました。やった!!

また以前のようなハードな生活に戻ることもありだけど、声をかけてもらえるうちはありがたく、

これから先の自分の進むべき道について、もうちょっと静観していようと思います。
[PR]
# by kurukuruX | 2014-12-14 20:17 | その他 | Comments(3)

只今、二度目のドロップアウト中。


by kurukuruX